石原 順治|さんもく工業 イシンホーム島根松江東
来場予約 資料請求
  • さんもく工業の家づくり
  • 性 能
  • モデルハウス
  • 土地を探す
  • 商品ラインナップ
  • 交通アクセス

石原 順治

(i)こねこその後45 2019年10月15日

 しーさー?

 

 生シーサー!

(i)赤ちゃんを運ぶ鳥! 2019年10月08日

 こうのとり

 今朝、初めて生コウノトリを見ました。

 日本には100羽程度しかいないレアな鳥です。

 なんかいいことアルかも!

 

コウノトリ7

 その後、なんと7羽のコウノトリがやってきました!

(i)フルハーネス講習会 2019年09月05日

 こうしゅうかい

 さんもく工業株式会社・松江事業所の会議室で、

「フルハーネス講習会」がありました。

 ハーネスと言えば、クライミングをされる方にはピンと来ると思いますが、

簡単に言うと、落下事故を防ぐアレです。

 

 この会は、2022年のフルハーネス義務化を前に、

「安全衛生特別教育修了証」を取得するために開かれました。

 

 フルハーネスに限らず、様々な安全対策について学ぶことができました。

 今後、より安全な現場にするために活かしていきたいと思います。

(i)台風接近中 2019年09月03日

 たいふう

 今週末、台風が近づくようです。

 今のところ、朝鮮半島へ向かうようですが、衛星画像で見ると意外に大きい。

 備えるにこしたことはないですね。

(i)こねこその後44 2019年08月31日

 neko

 kakkoii?

(i)こねこその後43 2019年08月07日

 ねるねこ

  夏バテ対策は眠ること!

(i)松江城からの眺め 2019年07月30日

 先日、県立図書館へ行った際、子供にせがまれて久しぶりに

松江城天守閣に登りました。

 しろからのながめ

 

かくだいしゃしん

 イシンホーム展示場はどーこだ?

 

 まつえじょう

 展示場から松江城はこんな風に見えます(松江城から見えるという証拠)。

 中央の白い建物の上です。

(i)はたちです 2019年07月13日

 長老ねこ

 OB様のお宅で出迎えてくれた長老猫ちゃん。

 はたち(20歳)だそうです。

 人間で言えば100歳くらいだとか。

 ギネス記録は38歳らしいので頑張ってほしいですね。

(i)野菜を2度楽しむ 2019年06月04日

 にんじん

 小さくて取り残した(大きいものを取り忘れたかも)ニンジンが花をつけました。

 野菜栽培の楽しみは、もちろん食べることが一番ですが、花を楽しむこともできます。

 こうした自然の造形はいくら見ていても飽きないですね。

(i)無垢材の経年変化 2019年05月28日

 床に無垢材を使った場合、楽しみのひとつになるのが色の変化です。

 アングルがいまひとつですが、以下はほぼ同じ場所で異なる時期に撮った写真です。

 3年前の床

 3年前

 

今の床

 今

 

 樹種はニュージーパイン(ニュージーランド松)です。

 よく見ると傷もありますが、それもアクセントだと思うと気にならなくなります。

(i)こねこその後42 2019年04月30日

 平成も今日で最後になりました。

 最近、平成をなつかしむTV番組が多く、「そんなことがあったなあ」と感慨にふけっていました。

 わが家も平成の記念に、平成生まれのこの子らの名前を変えました。

 きんさんぎんさん

    きんさん        ぎんさん

 

 (今日だけかも)

(i)新着図書のお知らせ 2019年03月19日

 ほん

 ホシザキグリーン財団の小林様よりまた貴重な資料をいただきました!

 ありがとうございます!

 『出雲市斐川町 興林寺カメ類調査2018』

 『人口堰周辺におけるミシシッピアカミミガメの行動の季節変化』

 『松江市内の河川で捕獲されたリバークーターとヤエヤマイシガメの記録』

 『松江市内の河川で捕獲された甲が変形したミシシッピアカミミガメ』

 『松江堀川におけるカメ類の生息状況~堀川の外来生物対策にむけて その3~』

 『松江市内の河川で確認されたカメ類の欠損個体について(その2)』

 

 ご覧になりたい方は常設展示場に保管してありますので、スタッフまでお声かけください。

(i)井戸の修理 2019年03月15日

 先日、わが家の井戸水が出なくなるという現象がおきました。

 そうめったに起こることではないと思うので、報告したいと思います。

 そんなに古い井戸ではなく、20数年前に掘ったものです。

 当時の施工業者さんに来ていただきました。

 50mm程度のエンビ管で側面に穴が開いているものが地中に入っていて、

そこへ一回り小さいエンビ管を入れて水を吸い上げる仕組みになっています。

 その底に砂がたまっていることが原因ではないか、とのこと。

 エアーを送りながら水を吸い上げてもらうと、確かに砂がどんどん出てきます。

 いどみず

 どんどん、どんどん、永遠に...。

 今はエンビ管に底があるものを入れるそうですが、当時はただの筒を入れていたのではないか、という結論にになり、底をつくるために砂利を入れることになりました。

 すると、砂利によって砂の流入がほぼなくなり、きれいな水が出るようになりました。

 当時、深く考えずに最も安い施工方法を選んでいましたが、こうしたトラブルになりやすいことを実感しました。

 今までいつも水量が安定しなかったことも納得です。

 何でも低価格の商品には理由がありますねー。

 

(i)こねこその後41 2019年03月12日

 実は、あれからチャピは足をひきずっていて心配していたのですが、すっかり回復してくれました。

 ねこくさ

 最近、外で草をなめる(食べる?)のが習慣になっています。

(i)砕石検査 2019年03月01日

 さいせきけんさ

 公社さんの立会いのもと、砕石検査がありました。

 健康診断ではありません(それは採血検査!)。

 砕石が規定の厚みになっているか、図面どうりになっているか等のチェックです。

(i)キッチンのお手入れ 2019年02月18日

 よごれたしんく

 約2年間テキトーに掃除していたトクラス(旧ヤマハ)のキッチンシンク(人造大理石製)です。

 ショールームで教わったお手入れ方法を実践してみました。

 きくろん

 ポイントは、キッチンに最初からついていたこのスポンジたわし。

 みがいたしんく

 水でこすっただけでこんなにきれいになりました!

 「毎日10往復こすっても、20年間で約0.1mmしか削れない」そうです。

 ただし、排水フタは材質が異なるので、洗剤を使った方がきれいになるようです。

(i)研修会 2019年02月13日

 研修会でトクラス岡山ショールームへ行ってきました。

 新商品が見れたり、商品の説明をあらためて聞けたりして、とても参考になりました。

 また情報提供を随時していきたいと思います。

 とくらすきっちん

 人造大理石の天板に、彫ってあるかのように見える柄が入っています。

(i)こねこその後40 2019年01月31日

 ふてねこ

 ふて寝?

 近所の猫とバトルして負けたらしいです(かみさん談)

(i)今週の運勢 2019年01月29日

ちょっかんきち

 直感で本を買うことがありますが、当たりハズレはありますねー。

(i)大雪?! 2019年01月26日

 注意報が出ていますが、松江市はこんな感じでうっすら積もっています。

 げんば

 これから降るかもしれませんが、今のところたいしたことなさそう。

 子供は雪合戦ができず残念がっていました。

次回の見学会
スタッフブログ
スタッフ紹介
完成した夢の家
お客様からのお声
top